M&T WEB
モヒテキの大雑把な生き方
モヒートとテキーラはウィペット
走ることと寝ることが好きな犬。
人には優しいけど、意地っ張りで、欲張りな一面も。

犬ブログ。写真とエッセイ風記事で大雑把な生活を大雑把に記しています。
プライベートな写真も少しだけ公開しています。ブログより早いこともしばしば。
イベント参加や旅の記録など写真をアップしています。
犬動画を中心にビデオ編集もやっています。

-------- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-03-04 愛犬

愛犬ver2.01
一部脱力してみた。今回は、ハート形を書く練習は少しだけした。
ところで、ここで謂う脱力とは・・
 1.堅苦しいことは書かない。
 2.書いててホッとするように心がける。
 3.可能な限り、見て美しく仕上げる。
脱力し始めてからは、1か月くらいだ。
「心」の部分をハート型にすると中心線のずれがとっても気にかかる。なので、紙を折って中心を出したのだ。

愛犬ver2.0
撮って出し(トリミング済み)の画像だ。
縦1200ピクセル、横872ピクセルは、一般的な半紙の縦横比に合わせた。
自作の下敷きを使用している。中心に折り目を付けているのもわかると思う。
この写真を撮影したのは、夜間。なので、ほぼ100%人口光(LED)を光源として、iPhone6sで撮っている。下敷きの色が透けて見えているし、墨色も実際より緑がかっている感じだ。
ちなみに、今回は墨液を使ったので実際の墨色はほぼ真っ黒だ。
さらに、ちなみに、ver1.0はひじょーに安い墨(20世紀末の学校教材用・書写墨)を摺って使った。

愛犬ver1.0
脱力一切なしで書くと、現時点ではこんなもの。
今年の1月3日から始めたので、入門ちょーど2か月。
それ以前は、38年位前と、20年位前に書初めをしたのが、本物の毛筆を使った最後だったと思う。
My筆を所有し自ら摺った墨で字を書くのは、中学生のとき以来だ。
その時の道具は、もちろん親に買ってもらったものだ。
自分のために、自分の金で書道の道具を買うのは、生まれて初めてだ。
それで初めて気づいたことだが、昔、父が学校で買わされた習字セットのものではなく、半ば強制的に持たせてくれた墨は、意外と高級な墨だったことが判明した。

ver1.0の撮って出し(トリミング済み)の画像だ。
この時は撮影軸がずれたので、あおりの修正をした。
写真ではわかりにくいが、書いたばかりなのに、紙が縮んでしわしわになっている。墨の合成膠の性質だと思える。
中学生時代に学校の授業で書いたとき、こんなに縮まなかったように思うが、気のせいだろうか?

コメント

非公開コメント

ツール
お知らせ
プロフィール

Cast:
パパ(管理人)

3/2生まれ

ママ

1/5生まれ

テキーラ

2008/4/4生まれ


モヒート

2008/4/4生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。