M&T WEB
モヒテキの大雑把な生き方
モヒートとテキーラはウィペット
走ることと寝ることが好きな犬。
人には優しいけど、意地っ張りで、欲張りな一面も。

犬ブログ。写真とエッセイ風記事で大雑把な生活を大雑把に記しています。
プライベートな写真も少しだけ公開しています。ブログより早いこともしばしば。
イベント参加や旅の記録など写真をアップしています。
犬動画を中心にビデオ編集もやっています。

-------- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-29 東京の奥座敷さんぽ

ゴールデンウイークが始まった。
今日は観音様にお参りだ。
青梅市内にある塩船観音というところだ。
ありがたいことに、ぼけ封じの神様も祀られている。

境内はつつじの名所だ。

観音様は平和の神様。

百円払うと鐘が撞ける。
犬は怖いらしい。

ぼけ封じという事だから・・

このレンズ、被写体に寄れば背景が程よくボケてくれる。

しかし、ボケを強調しようとすると、
遠景のボケはブレた感じなるし、

近景のボケも、
ザラついた感じでちょっとうるさいかな。

これってレンズのせいかな?

塩船平和観音立像には、次のような説明書きが記されている。

右手は胸の前に上げて、私ども衆生に手のひらを向けております。これは、施無畏印(せむいいん)と言い、衆生の恐れを取り除き、人々に安心を与える身振りです。
 左手は与願印(よがんいん)といい、手のひらを正面に向けるのは衆生の願いを聞き入れ、望むものを与えようとする身振りです。さらに、手を下げているのは深い慈悲を表します。
 また、持物(じぶつ)として、水瓶(すいびょう)を持っております。そこには、いくら使ってもなくならない大慈大悲の功徳の水が入っており、私たち衆生に無限に与えていただけると言われております。


大慈大悲を無限にいただく大変有難い図だ。

次はお犬様を祀った御岳神社へ犬も乗車可(有料)のケーブルカーでGO。

相変わらず、坂道はテンションが上がる。

ここがその、山岳信仰の御岳神社。
講を組んでお参りに来る人たちが今でも多い。

この神社のお犬様は、日本オオカミだという事だが、狛犬はネコ科の猛獣を思わせるような体型だ。

阿形の口を開けて軽く首を傾げるしぐさがかわいい。

暑いのでさらに奥地へ進みやって来た小河内貯水池。
ダムを渡って左のほうに進むと、遊歩道の入口がある。



コメント

非公開コメント

ツール
お知らせ
プロフィール

Cast:
パパ(管理人)

3/2生まれ

ママ

1/5生まれ

テキーラ

2008/4/4生まれ


モヒート

2008/4/4生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。