M&T WEB
モヒテキの大雑把な生き方
モヒートとテキーラはウィペット
走ることと寝ることが好きな犬。
人には優しいけど、意地っ張りで、欲張りな一面も。

犬ブログ。写真とエッセイ風記事で大雑把な生活を大雑把に記しています。
プライベートな写真も少しだけ公開しています。ブログより早いこともしばしば。
イベント参加や旅の記録など写真をアップしています。
犬動画を中心にビデオ編集もやっています。

2016-07-31 西日本高温ツァー2016 倉敷編

昼を過ぎると、死にそうなくらい暑くなってきた。
車で移動している間は、それほど感じなかったが、とにかく暑い!!

ところで、ここはデニムと星野仙一氏で有名な倉敷だ。
地元に記念館ができるのは良いとして、デニムまんとか、デニムソフトはどうかと思う。

とにかく街を歩いてみる。

人が多いな。

浴衣姿の御嬢さんもちらほら。
さすがにこの暑さだと、「ジーニスト」的な人は見かけなかった。
星野さん的な人もめったに歩いていないこともわかった。

基本的には水辺の街だ。

この一帯は美観地区といって、昭和の街並みが維持されている。

完全な観光地だ。
ただ、観光地としての歴史は意外と古く、68年にはすでに整備が始まったようだ。

倉敷で観光地といえば、20世紀末にはチボリ公園の誘致が行われた。
この美観地区からは少し離れた場所にあったようだ。
モヒテキが生まれるころにはすでに廃園したようだ。

ひとまず、抹茶ソフト。
多分、抹茶はこの地域の特産でもなんでもないと思う。

繁盛している甘味屋さんだ。

どうせ店内には入れないので、混雑はさほど影響なかった。

さて、倉敷というくらいなので、蔵は多かったのだろう。
商業が栄えていたので、必然的に蔵は立ち並んだと思われる。
ナマコ壁に特徴があるな。

それと、酒蔵も目立つな。

観光地を少し外れて商店街を散歩していると、向こうから歩いてきたのは、
ウィペットのルチアちゃんと、イタグレのシータちゃん。
地元に住んでいるそうだ。

こんな黒壁も目立った。

近づいてみると、板の表面を焼いて黒くしたものだった。
防火とか、防虫とかの効果があるのだろう。

水への美観地区に戻ってきた。
鯉も鳩もいる。

中国人も・・

歩いたら甘いものが食べたくなった。
デニムじゃないけど、服とのカラーコーディネートが絶妙だ。
1時間15分ほど前に、抹茶ソフト喰ってたぞ。

そろそろ倉敷ともお別れ。
これから広島に向かう。
ツール
お知らせ
プロフィール

Cast:
パパ(管理人)

3/2生まれ

ママ

1/5生まれ

テキーラ

2008/4/4生まれ


モヒート

2008/4/4生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR