M&T WEB
モヒテキの大雑把な生き方
モヒートとテキーラはウィペット
走ることと寝ることが好きな犬。
人には優しいけど、意地っ張りで、欲張りな一面も。

犬ブログ。写真とエッセイ風記事で大雑把な生活を大雑把に記しています。
プライベートな写真も少しだけ公開しています。ブログより早いこともしばしば。
イベント参加や旅の記録など写真をアップしています。
犬動画を中心にビデオ編集もやっています。

2010-09-28 立ちガゼ・2010年10月号

散歩の質をアップさせてお散歩の達人になろう!
青字がガゼットの記事の要約です。黒字は私の所感です。




はじめに-そもそも、犬にとって散歩の意味とは?

散歩は排泄のためではない。排泄のためとなると排泄するとすぐお散歩を切上げられてしまうと感じなかなか排泄しなくなる。
犬の体は速筋と遅筋のバランスがよく、心肺機能も高いので運度を求めている。
散歩で外界からの刺激を得ることで日常の刺激に対して過剰に反応することを抑えられる。


我が家のウィペット姉妹は、お散歩に行きたくないときはウンチを済ませると「もう帰ってもいいでしょ?」というような顔で引き返そうとします。
ウィペットの鼓動は激しい運動をしたときのほうが規則正しいそうです。また筋肉組織は速筋が主体なのでしょう。ゆっくり歩くのは苦手なようです。犬種によって例外はあるようです。



散歩の効用Part1-出かけよう!でもその前に・・・

散歩に適した時間帯は、犬に穏やかに一日を過ごさせたいのなら朝である。
年齢により散歩の仕方は変わるが、体力が低下した犬でも刺激を与えるために散歩は必要。
夏場の散歩は早朝か夜間。冬場は気を使わなくてもよい。
公園などで散歩する場合は犬を連れて入れる場所であることを確認してから。


ただしこれについてもウィペットなどの短毛シングルコートの犬や、超小型犬はとても寒がりですね。
冬場は防寒対策が必須です。



散歩の効用Part2-散歩の心得はマスターしてる?

リードを正しく使う。
持ち手に親指をかけて持ち、余ったリードは折りたたんで常にリードが軽く垂れるようにする。横について歩くように指示をしながら歩く。
排泄物の後始末については、ウンチは地面に落とさずにキャッチ、オシッコは水で洗い流す。
社会化訓練でどんな人に触られても平気で、飛びついたり吼えたりしないようにする。はじめて犬に接触させる場合やさしい成犬がよい。
街の音などの環境の変化にも馴れさせる。
散歩中は立ち話に夢中になったり、危険なものを拾ったりしないよう常に気を配る。


ウンチをキャッチするのはコツがいる場合がありますよね。ウチの犬たちはお尻の下にウンチ袋を構えていると嫌がって動いてしまいます。
いまだに、そこいらにウンチをさせて平気な顔でそれを放置して通り過ぎる飼主がいますが、どういう精神構造なのでしょうか?
ウィペットは拾い食いが多いようで困っています。特にテキーラは散歩中何でも拾って食べてしまいます。



散歩の効用Part3-ただいま!帰宅、その後は・・・

帰宅後、足裏をチェック。パッドの異常やダニなどに注意する。またねブラッシングして全身をチェックする。
散歩中は飼主が主導権をとり、運動、トレーニング、コミュニケーションの要素をバランスよく取り入れる。

短毛のウィペットでも、帰宅してから体の怪我に気づいたことがあります。ロングコートの犬だと、よく気をつけないとなかなか気づきませんね。
チワワを飼ってみて足の裏が見えなくなるということにはじめて気づきました。


ツール
お知らせ
プロフィール

Cast:
パパ(管理人)

3/2生まれ

ママ

1/5生まれ

テキーラ

2008/4/4生まれ


モヒート

2008/4/4生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR